忍者ブログ

普段着の思い、いろいろと

   
武蔵野美術大学キャンパス見学
11/25 武蔵野美術大学キャンパス見学、研究集会に参加。
(NPO埼玉住まいの会 内部研修会)

キャンパスのマスタープランをつくった建築家芦原さんにはこれまであまり興味がなかったのですが、藤本さん設計の図書館をみたい、と参加しました。

研究集会「キャンパス誕生半世紀~芦原義信モダニズムの夢」では、松葉一清さんのごっつい体型にびっくり、どうでもいいか。

そこかしこから聞こえる金属を叩く音、木を削る香り、絵具の匂いと美大ならではの刺激、元気をもらって帰りました。
途中で寄り道、なぜか中華が多い新小平駅周辺でした。

 
建物と広場が市松状に繰り返す配置計画。
写真がよくない(≧≦)

 
アトリエ棟
建物の中にも市松状に中庭が。
未完成のアート作品がごろごろ置かれてもOK、スケールも良く芦原さんが外部空間を大事に考えたのが伝わります。
使いにくいと散々言われてきたそうですが、49年間残った訳が分ります。

 
図書館
「本の森」をつくる渦巻状の本棚壁~すべての<外>を内化し、すべての<内>を外化する渦巻き~(雑誌に発表されたときのタイトル)


中に入る時間がなかったので、よく分りませんが、、、
内と外との間には、間違いなくガラスが存在しています。
半分以上ずっと使われることがない本棚、構造でもない本棚、ガラスの向こうに結露か雨漏りか痛々しい跡が流れる本棚、、、
はたして50年後の姿は?

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
Takashi Yashima
性別:
男性
職業:
建築家
趣味:
バンド、フットサル、、、
自己紹介:
バンドやってます。
フットサル、テニス、野球、、、やるのもみるのも好きです。
何もしないことが苦手です。
さいたま市で設計事務所をやってます。
E-mail studio@8888ma.net
P R
Copyright ©  -- 自称建築家の雑念 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]